羽島松陰塾正木校塾長の河合です。
早くも高校生や周辺中学校では、6月上旬から中旬に定期テストがあります。
そこで、今回はテスト勉強の仕方について、何回かつぶやいていきます。

まず今回は、『テスト範囲表』についてです。

中学生の場合は、2週間前くらいにテスト範囲表が配布されます。
生徒の皆さんは、この範囲表をどれだけじっくりと読んでいますか?
案外、範囲だけ見て、その横の先生からのコメントは読み飛ばしてないでしょうか?
実は、そこに出題内容が明確化されていて、
『ここ出しますから、しっかり覚えておいてくださいね!』
という先生からのメッセージが表れている事がよくあります。

『定期テストを制するには、まずテスト範囲表を熟読すること!』
これ鉄則です!

今までテスト範囲表をおろそかにしていた生徒さんは、今回からぜひ実践してみてください!