こんにちは、塾長の河合です。
いよいよ世間では今週末からゴールデンウィークに突入しますね。
当塾は、カレンダー通りの休校となりますのでよろしくお願い致します。

さて、3月の公立高校入試から早1ヵ月が過ぎました。
そこで、私の過去の経験・データを持ち寄って公立高校入試のデータをまとめてみましたので、
中3生はもちろんのこと、中1・中2のみなさんも今後の参考として活用して下さい。

なお、最初に断っておきますが、掲載しているデータ値はあくまで目安です。
多少の違いに関してはご了承下さい。また、スマホでファイルが開かない場合は、PCでご覧下さい。
平成29年度岐阜県公立高校入試情報

入試情報についての補足ですが、
①入学定員については独自審査の定員も含みます。
例えば長良高校の場合、入学定員は360名のうち18名までが独自審査による定員となります。

②独自審査とは、主に部活やボランティア活動での実績をもとに出願できます。
【Ⅰ】や【Ⅱ】は、この独自審査の種別となります。
詳しくは、下記のリンクを参考にして下さい。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/H29youkenichiran.pdf

③内申点の算出方法は、
(【中1学年評定】+【中2学年評定】+【中3学年評定×2】)÷4をした数値です。
ですので、1年生から内申点は気にしておきましょう!
内申点は授業態度・提出物と定期テストの点数で主に決まります。

上記の情報だけではわかりづらい場合は、ぜひご来塾下さい。
私がわかりやすくご説明させて頂きます。