こんにちは、塾長の河合です。
後期中間テストの問題と解答が揃い、今回の塾生達の結果が把握できたところで、
色々な角度から分析しながら改めて考えてみます。

なぜ、成績が上がる塾生と停滞する塾生に分かれるのか?

この要因は主に3つです。
①基礎学力がついているか?
②演習量が足りているか?
③向上心があるか?

この3つの条件がすべてクリアできた時に初めて爆発的な点数アップが起こります。
逆にどれか1つでも欠ければ、点数は上がりません。
もう何人もこの条件に当てはまる子供達を目にし、
私自身も過去にこれを経験してきたので、間違いありません。

しかし、条件をクリアするのに本人には時間と忍耐力(精神力・体力)が要ります。
また保護者の方には、この条件への理解と我が子への理解・支援を要します。
そして、指導者(私ですが)にはこれらを導く力が求められます。

長くなりそうなので、次回から条件1つ1つに対してつぶやいていこうと思います。