こんにちは、塾長の河合です。
少しブログの更新が空いてしまいました。
もう朝晩はすっかり秋ですね!

今週は各中学校のテスト結果が出揃いました。
特に夏期講習で数学に力を入れた塾生が
続々と点数アップの結果を出しました。
(入塾前)   ⇒アップ点数   (今回の結果)
■10点   +55点     65点
■15点   +50点     65点
■35点   +46点     81点
■65点   +21点     86点
■43点   +18点     61点
※上記は、いずれも今年の5月以降に入塾した塾生だけです。

平均点を下回っていた状態からの点数アップは本当によくやりました。
まずは繋がりのある単元まで戻った所から始めないといけない為、
平均点以上を取っている生徒に比べてやる事が多いからです。
決して簡単に点数アップしたわけではないので、
『あきらめずにやれば、必ず結果は出る!』
これを証明し経験できた事がその塾生にとっての一番の成果だと思います。
これを糧にさらなる目標へとチャレンジしてほしいですね。

また、今週から中3生を中心に保護者カウンセリングを始めています。
(他の学年は今回希望制にしています。)
夏期講習で今までにないくらいの学習時間を確保し、
塾で取り組んできた事を定着させなければ結果は出ませんので、
9月からは自宅での学習時間もしっかりと確保してほしいと思います。
繰り返しになりますが、
『あきらめずにやれば、必ず結果は出る!』

公立高校受験まではもう半年を切っています。
一言で受験勉強と言っても、簡単なことではありません。
結果が思う様に出ず、あきらめたくなる事が多いでしょう…
また、近い将来社会に出て仕事をする時にも、
やはり結果が思う様に出ない事の方が多いです。
でも、だからこそ歯を食いしばってやってほしいなと思います。
結果を出したり、自分の壁を乗り越えようとする時に
『やらなければいけない時に必死でやれる力』が必要であり、
それが唯一の方法だからです。
勉強からそれを学び、それが勉強をする意味だと私は思います。
そして、日々それを伝えていく事が私の役目です。

公立高校受験までの塾にいる間は、
例えあきらめそうになっても、
話を聞き、共に考え悩み、
励ましたり寄り添う事もできると思うので、
一緒に乗り越えていければなと。

あぁ~久々にブログを更新しようと書いてみたら、
またいつものごとく長くなってしまいました…

最後に、またまた保護者様よりお心遣いを頂いてしまいました!
毎回本当にありがとうございます。