こんにちは、塾長の河合です。
日中の暑さも大分和らぎ、朝晩は本当に涼しくなりました。
季節の変わり目で風邪を引かないように気をつけたいですね。
免疫力を高めるために、R-1が含まれるヨーグルトを毎日摂取すると良いそうです。

さて、当塾では只今塾生保護者カウンセリング週間となっております。
今回は、前期期末テストの結果を踏まえて、今後の学習計画についてをお話ししております。
ちなみに、今回の期末テストでは当塾生の2・3年生は全員点数がアップしました!
その中でも7割の塾生は、40点~60点ほど合計点がアップしています!
当塾は、入塾前の直近テスト点数から50~70点以上アップさせるという保証を付けております。

もちろん、全塾生がアップすれば良いのですが、中々そう思う様には行きません。
ですから、一人一人の答案や問題を分析して何が足りていなかったのかを伝えます。
また、普段学校の授業で使っているノートも持ってきてもらい、
『後期はこうやってノートを取っていけば、テスト対策にもなるし、ノート評価にもつながるよ!』
とアドバイスや指導を同時にします。
定期テスト対策はやみくもに学習をしていても効率が悪いので、
学校の先生方がどの部分を理解し、できるようになってほしいのかという事をまず知ることが大事です。

そして、当塾は前の単元までの弱点が克服できれば、
普段の学校の授業で活躍できる様に授業進度や授業内容に沿った学習を進めていきます。
学校授業で活躍できれば、塾生自身のモチベーションアップや内申点アップに繋がっていきます。

こんな事や前回ブログに挙げた私立高校の情報などを保護者の方々にもお話させて頂いています。
あとは私の経験上、親子関係が悪くなると成績自体も悪くなるという持論がありますので、
『学習面に関しては、なるべくお子さんを励ましたりポジティブにとらえる様伝えてください』
『もし学習面で気になる事があれば、すべて私から伝えますので、いつでもご相談下さい』
と伝えさせて頂いております。