こんにちは、塾長の河合です。
今日は比較的暖かいですね~暖房が要らなそうです。

さて、当塾の保護者面談と同時に各中学校では3者懇談が行われていますね。3年生にとっては、私立高校を決定する場となります。また、1・2年生にとっては、普段の学校生活や学習面を振り返る場となるわけです。こういう時間はとても貴重です。それまでの自分を振り返って、次の目的や目標に向かって考えるきっかけとなるからです。ですから、何も考えずに終わってしまわない様にしなければなりません!なぜなら、実社会の中では、そういう力が必要になるからです。考える癖を普段から付ける様にしましょう!

勉強する中でも考える力は鍛えられます。特に、数学は考える力を鍛えるのに最適な科目なので、分からない問題でもまずは考える事が大事です。そして、間違えた場合は解答を確認しながら「なぜそうなるのか?」を自分で必ず考える様にしましょう!また、人に教えてもらう際にも最初はヒントをもらって考え直す過程が必要です。そうでないと考える力が付かないので要注意です。もちろん基礎学力が付いていない場合は、ここが最優先である事を補足しておきます。