こんにちは、塾長の河合です。
すっかり寒くなり、スキー場のオープンが待ち遠しい今日この頃です。

さて、今月のメインイベントは後期中間テスト。
中島中は6日に終了しましたが、
その他の中学校は、これからです。
という事で、ただ今テスト対策真っ最中でございます。

そんな中、嬉しい出来事がありました。
私が以前勤めていた塾の元塾生から、数日前に届いた宝物を紹介します↓↓↓

本人も書いている通り、
中2で入塾した当初は、今の様な状況をまったく想像できませんでした。
でも、徐々に勉強と向き合う様になり、
中3の頃には自主的に塾に来るのが当たり前になっていた事を思い出します。
それを高校でも継続してくれていた事もそうですが、
何より大学を選べるくらいまでの成績になり、
自分の行きたい大学に志願できたという事が何よりも嬉しかったです。

特別に彼女が精神的に強かったわけではありません。
むしろ勉強に対しては、心が折れやすかった様に記憶しています。
それでもあきらめずにやり抜いたことで、大きく躍進する事ができた。
まさに勉強から一番学んでほしいと私が思う事です。
そして、それが勉強をする意味だと改めて感じました。