こんにちは、塾長の河合です。
数日前の嵐は、台風並みの勢いでしたね💦
ニュースによると4月の1ヵ月分の降水量がたった1日で降った様です。

さて、新学期が始まりもう2週間が経とうとしています。
そんな中、3月まで通ってくれていた新高校1年の元塾生達が新しい制服と共に
塾に来てくれ近況を話してくれました!ほんの束の間でしたが元気そうで嬉しかったです。

また、塾生たちの様子を見ていると部活の時間も伸び、週末は試合や大会に励んでいます。
新中1生も中学校授業が本格的に始まり、部活も始まってきますので
新生活に追いついていくのがやっとと言う生徒さんもいることでしょう。
そんなこんなですぐに前期の中間テストを迎えることになります。
忙しさに身を任せるのではなく、前期中間テストに向けて計画的な学習をしてけると良いですね。

では、具体的に何を使って対策をするのか?
ずばり、『学校のワーク』です!塾生に聞くと今週配布された中学校が多いです。
ワークの使い方に関しては、ちょうど過去の記事の中でも触れたので、下記を参考にして下さい。

テスト勉強の仕方③

テスト範囲が出てから6回やろうと思うとかなり大変ですので、
塾や学校の授業で終わった単元に関しては、すぐに手をつけていくと良いです。
そうすれば、前期中間テストで良い結果が出せて今後の弾みになりますよ☆彡

また、新学年になったら塾を検討しようと後回しになっていた方の
ご相談や体験授業も順次受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい。